教師の悩み・心の病・うつ・不安にお応えしています

【心のストレッチルーム】では、「教師の心の悩みにお応えしております。

とくに、次の3つのタイプのどれかにあてはまる人には、とてもお役に立てるカウンセリングルームです。

 

(1)教師の悩みを抱えている人

  • 子どもたちとの信頼関係が築けないで悩んでいる人
  • 教師としてこの先続ける自信がなく、うつうつとした日々を送っている人
  • 子どもたちが教師として認めてくれていない気がして悩んでいる人
  • 不登校の生徒・児童(その保護者)との対応に自信がもてない人

 

(2)今の職場環境に不安を感じている人

  • 悩みを相談できる相手がいないで不安を感じている人
  • 仕事がしにくい環境で居心地が悪いと感じている人
  • 教師間のコミニュケーションが取れないで、不安を感じている人

 

(3)教師の仕事に心が病んでしまった人

  • 教師の仕事に疲れてしまい、病休に入ろうか辞めようか悩んでいる人
  • すでに、病休に入っているものの、よくなっていない感じがする人
  • 子どもたちが先生の言う事を聞かないで、学級崩壊寸前
  • 心が病んでいる気がして、うつ病かも?と感じている人

 

こういった教師の方の特徴は、学校関係者以外とは人間関係が薄く、真面目で責任感が強い教師の方に多いようです。また、なんとなく仕事をこなしている感じがしており、経済的に安定しているからという理由だけで、教師になった人に多いといいます。

 

▲TOP