カウンセラーの役目は?

クライエントさんが自分自身の力で幸せになれるよう、サポートすることです。

この「自分自身の力で」というのは、「一人だけで何でも」というのではありません。時には、人の助けを借りる場面もあるでしょう。時には、苦しい状況を大勢で乗越えるような場面もあるでしょう。

言い換えると、「自分の人生に降りかかったどんな問題も乗越えられる力」を持てるようにサポートすることが、カウンセラーの役目だと考えています。

私は、そういった方針でカウンセリングをおこなっています。

▲このページのTOP(目次)