ミツバチに学ぶ成長法則


ミツバチは、花を傷つけることなく、
花の蜜をとるといいます。

なぜなら、ミツバチが、
蜜さえとれればいいとばかりに花を傷つけ、
枯れさせたなら、

二度と蜜はとれなくなってしまうからです。


花を傷つけたら、損をするのは自分だということを、
知っているのかもしれませんね。


また、ミツバチは、花の受粉も手伝います。

それが翌年、また花を咲かせるという、
自然界の循環を生んでいます。



この「ミツバチの成長法則」、
私たちの世界でも活用できないでしょうか。

相手を傷つけることなく、
相手の長所を自分のものにできたら・・・


■たとえば、事業で成功したいと思ったら・・・

事業で成功している人を見つけて、

その人がどんな本を読み、

どんな人と付きあい、

どんな方法で成功してきたのか、

じっくり観察してみます。

さらに、その人に自分から積極的に質問して、
いい方法を教えてもらえれば、なおいいですね。


ただし、相手をだましてノウハウを盗んだりしてはいけません。

なぜなら、相手をだまして、
相手の居場所を奪うようなことをすれば、
その因果は自分にはね返ってくるからです。


相手を傷つけず、相手に利益を与えつつ、
相手の「素晴らしいところ」を学びとっていきたいのもですね。



さて、あなたは、どんな人の
「素晴らしいところ」を真似てみたいですか?


そうできているあなたは、
どんな「幸せな生活」を送っているでしょう。

-------------------------

●編集後記

「モデリング」という心理療法があります。

自分が手に入れたいモノを、

すでに手に入れている人の行動パターンや習慣、

考え方や信念などの一部を真似するというテクニックです。

私も心理カウンセラーになる前、

数人の「モデリング」をおこないました。

なるべく早く成果を出したいという人には、オススメですね。



最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
このメルマガを読んでくださったたくさんの人に、
たくさんの幸せが降り注ぎますように( ^)o(^ )

第70号(2011年5月13日)

→メルマガ登録はこちら

▲このページのTOP(目次)