やる気が空回りしてしまう悩み

「今の仕事、やる気はあるんだけど・・・空回り((+_+))」

「結果が出ないんです」

今回はそんなお悩みを抱えてらっしゃる方へのアドバイスです。

お悩み解決のヒントにしていただければ、うれしいです。

----------------------------------

まず、やる気があるっていうことは、

とっても素晴らしいことです!

やる気があれば、情熱をもって取り組めますからね。

つまり、仕事を愛せているということ。

そんな気持ちになれていることに素直に喜びましょう!

これは、仕事で結果を出すための第一条件なのです。



で、ありますよね、やる気が空回りしてしてしまうこと。

そんなときは、きっと何かがズレているのです。

車でいったら前に進みたいのに、

ニュートラルでアクセルを踏んでいるようなものです。

これでは、車も動きませんよね。




では、どうしたら、うまくいくのでしょうか?




◆まず一つ目、「いい結果を求めないこと」

うまくやろう、結果を出そうとすると、やる気が空回りして、

落ち込んだり、自己嫌悪になったり・・・

よくない方向に行ってしまいます。

先のことを考えるより、

「今、ここ」に焦点を当てるのです。

車でいえば、前に進みたいのなら、まずエンジンをかけ、

ギアをドライブに入れ、サイドブレーキを解除し・・・

という手順を踏みます。

ギアがニュートラルだったら、前に進むことはできません。

「いま、ここで出来ることは何か?」

まずは、仕事のやり方や手順などよく見直すことです。

ただやみくもに仕事をしていても、

結果が出せないのは当たり前。

結果を出している人がどんなことをしているのか、よ〜く観察して、

真似できるところは真似てみてもいいかもしれませんね。




◆二つ目は、「がんばるよりも、仕事を楽しむこと」

苦しいだけの仕事なんてイヤになってしまいますからね。

楽しいだけの仕事はありませんが、

仕事を楽しんでもいいわけです。

自分なりの楽しみを見つけたり、工夫する。

そういったことも仕事のひとつと考えれば、

結果的にそれがうまくいくことに、つながります。




◆三つ目は、「目先の目標を作ること」

ちょっと頑張れば手が届きそうな目標です。

そして、目先の目標が達成できたら、次の目標というように、

小さな達成感を積み重ねていくのです。

たとえば、今月の契約件数が5件だったとします。

じゃあ、さらに上を目指そうと、

「来月の契約は20件取るぞ!」というのでは、

ちょっと無理があります。

それより、

「まずは7件を目指そう」

「月の半分で5件の契約を取ろう」というように、

ちょっと頑張ればできる程度の目標にすると、

それを達成することで自信が積み重なってきます。

最終的に、大きな目標を達成できればいいわけです。




◆そして最後は、「人間関係を大切にすること」

空回りの原因の多くは、

周りに助けを求められず、一人で頑張ってしまうことなんです。

日頃から周りの人を大切にしていると、

いざというときに助けてくれたり、アドバイスしてもらえたりします。

ほとんどの仕事では、

なにかしらの人間関係が重要になってきます。

とはいっても、

「人間関係がいつもうまくいかないで・・・」という人が多いのは現実。

そんな方は、まず、身近な人間関係を見直してみてはいかがでしょうか。

奥さん、旦那さん、お子さん・・・

人間関係が上手くいかないで悩んでいる人の多くは、

身近な人間関係をおろそかにしてしまっていることです。

身近な人間関係が改善することで、

あなたの人間関係は劇的に変わっていくでしょう。

-------------------------

●編集後記

家族で毎週、とても楽しみにしているドラマがあります。

「華和家の四姉妹」です。原作が「柴門ふみ」ということもあり、

毎週、「えっ、なんで」というような予測のつかない展開に

ドキドキわくわくしながら観ています。

最近では、娘とドラマの話でもちっきり。

結婚・家族・女性の幸せをキーワードにしたストーリーも

見応えがありますね。面白い!


■華和家の四姉妹
http://www.tbs.co.jp/hanawake/




今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
あなたにすべての良きことが、なだれのごとく起きますように(*^_^*)

 

第106号(2011年9月16日)

→メルマガ登録はこちら

 

▲このページのTOP(目次)