労働相談について

労働者と企業間のトラブルを裁判に持ち込まずに迅速に解決することを目指す「個別労働紛争解決制度」に基づく、職場の「解雇」「いじめ・嫌がらせ」解決を支援している機関のご紹介です。

労働局一覧

 

総合労働相談コーナー

主要駅周辺など全国380カ所に設置されています。

*これらの機関は、当ルームと連携しているわけではありません。ご相談は、個人の判断でお願いいたします。

--------------------

◆個別労働紛争解決制度とは?

裁判以外の紛争解決(ADR)のひとつで、2001年10月に始まった。労働局や主要駅周辺など全国約380カ所に設置している「総合労働相談コーナー」で相談を受け付け、法律などの情報提供を通じて、当事者間の自主的な紛争解決を促す。自主的な解決が難しい場合は、都道府県労働局長による助言・指導か、弁護士など有識者でつくる紛争調整委員会によるあっせんで解決を支援する。手続きが迅速で、無料で利用できるのが特徴。

(2012/5/30 日経新聞より)

▲TOP