自然と前向きな気持ちが生まれる方法

わたしたちにとって、人を好きになるという感情は
とても幸せなものですし、それから気持ちが温かくなります。

これは恋愛でも友情でもいいし、
あるいは夫婦や親子、兄弟といった肉親関係でもいいし、
職場の人間関係でもいいのです。

とにかく、身近なところに好きな人がいるというのは、
感情を穏やかにしてくれるだけでなく、

明るくて前向きな気持ちを生み出してくれます。


すると、当然のように認知も明るくなります。

ものごとを肯定的に受け止められるようになり、
他人の意見にも素直に向き合うようになります。


きちんと話を聞くようになるし、
相手のことを理解しようとする。

これは、好きな人に向き合っているときの態度
だけではありません。

だれかを好きだという感情は、

ただそれだけで、その人の認知を明るくしてくれ、
周囲の人たちすべてに明るく向き合えるようになるのです。



なので、落ち込んでいるときや、疲れているとき、
苦しいときには、

無理に「気持ちを前向きにしよう!」
なんて考えなくてもいいのです。

ただ、大切な人を大切にすればいいのです。


さて、あなたの身近にいる大切にしたい人は誰ですか?


◆編集後記

「ぱぱと走るのは恥ずかしい!」と、ずっと断られていましたが、
ついに念願が叶いました\(~o~)/

お正月に中学1年の娘と初めてのジョギングです。

中学生ともなると、父親と一緒にいるのを見られるのが
恥ずかしいらしいですね。


今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
あなたにすべての良きことが、なだれのごとく起きますように(*^。^*)

第282号(2015年1月9日)

→メルマガ登録はこちら

▲このページのTOP(目次)