社内恋愛、周りにはいつ言うべき?

個人的な意見としましては、
二人の結婚の意志が固まった後がいのではと・・・。

ただ、最近は、
「一緒に住んでも、一生結婚するつもりはありません」
なんていうケースも増えてきているので、

ひたすら隠し続けるのがいいとも言えません。

「安定期」に入って、
みんなに祝福してもらえるタイミングならいいと思います。


さて、どうして結婚の意志が固まった時がいいのか?

それは、カミングアウトした場合、

「周りが気を遣う」

「いろいろ口を出される」

「仕事とプライベートの区切りがなくなる」

「上司と部下だと、叱ったり褒めたりしにくくなる」

などさまざまなリスクが出てきますが、

最大のリスクは、
「別れた時に、相当、面倒くさくなる」からです。


大抵の場合は、どちらかが転属、
または退職を余儀なくされます。

好きな人のために仕事を辞めるのはいいにしても、
別れた人のために失職するのは避けたいところ。


カミングアウトは、冷静に状況を見つめて。
最初は、希望的な観測で「結婚するかも」と思っていても、
時間が経つと波も引いてきます。

倦怠期に入る人、別れたりくっついたりする人、
フェードアウトする人、いろいろですからね。

それから、社内恋愛を隠す場合は、
徹底的に隠し通すことです。

仲のいい同僚に隠しておくのが耐えられず、
ポロッと言うと、あっという間に社内全体に広まる・・・
というのはよくある話です。


そして、せっかくの機会。
「秘密の恋」とやらを楽しんでしまいましょう!

「秘密」というのは媚薬のようで、結構、盛り上がるものです。


◆編集後記

今話題のストレッチ専門店に行ってきました。

誰かにストレッチをしてもらうのは初めてだったので、
新鮮な感覚でした。

自分ですると手加減してしてしまうので、
柔軟性が高まらなかったのがちょっとした悩みでした。

これなら、今までの悩みを解消できるかも\(~o~)/



今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
あなたにすべての良きことが、なだれのごとく起きますように(*^。^*)

第297号(2015年4月24日)

→メルマガ登録はこちら

▲このページのTOP(目次)