身勝手な人は相手を不快にさせる

建設事務所に勤めるAさんは、
周りの人たちをしょっちゅう怒らせていました。

なぜなら、Aさんには、
他人にしつこく話しかけるクセがあったからです。

たとえば、
自分が担当した設計図のチェックを上司に頼んだとしましょう。

初めは、
「課長、設計図が完成しましたので、チェックをお願いします」
というだけなのですが、

問題はその先です。

翌日になると、また、
「課長、昨日の資料は確認していただけましたか?」
と話しかけるのです。

課長は、
「悪いけど、まだ確認できていないんだ。
 今、取りかかっている案件が終わったら、すぐにチェックするから」
と返答するのですが、

Aさんはその言葉を無視するように、
数時間後にまた同じことを聞きます。


Aさんは、他にも同じようなことをしつこく話してしまうので、
社内では面倒な存在として扱われています。

Aさんのように、相手の都合を無視して、
自分の言い分ばかりをぶつける言い方をする人は、
好感を持たれません。

特に、このように、相手にしつこく話しかける行為は、
自分にはまったく悪気はなくても、

相手からすると「身勝手な人」ととらえられてしまいます。


しつこく話してしまう人は、
そんな当たり前のことに気づいていません。

期限が気になるなら、
「〇〇日までにお返事を頂けると助かります」と相手に伝えて、
あとはアクションを待てばいいのです。

しつこい相手は、
何度断っても不要な商品を売り込んでいる
セールスマンたちと同じです。

自分ではそのつもりはなくても、
相手には大きなマイナスの印象を与えるのです。


もし、このような相手に遭遇してしまったら
どうすればいいのか?

まず、そういう人なんだと思うしかありません。

その人との関係性にもよりますが、
注意やアドバイスをしても受け入れてもらえないケースが
ほとんどです。

そして、
「〇日の〇時までにチェックするよ」といった感じで、
期日を明確にしてあげましょう。

そうすれば、相手に安心感を与えられるかもしれませんね。


◆編集後記

 

駅伝大会まであと1週間だというのに、
ろくな練習ができていません。

年末に膝を痛めてしまい、
大したケアもせずいたのがいけなかったのだと思います。

後悔してもしかたないのですが、
「今できることをするしかない!」
と、自分自身に言い聞かせています。

焦りしかありませんけど、
気持ちだけでもコントロールしておかないと・・・


今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
あなたにすべての良きことが、なだれのごとく起きますように(*^。^*)

第438号(2018年1月12日)

→メルマガ登録はこちら

▲このページのTOP(目次)