迷惑な噂はすぐに否定しておく

「あなたが前にいた会社を辞めた理由、聞いたわよ。妻子ある上司と
不倫して、それで辞めざるを得なくなったんですってねえ」

どこからそんな根も葉もない話が出てきたのか、
その人が中途採用で入社して三か月目のことです。

前の会社を辞めたのは、上司との人間関係が
うまくいかなかったからです。

そういう意味のことは職場の人たちには打ち明けたことは
あったのですが、

それがどこでどう間違ったのか、

「妻子ある上司と不倫をして」ということになったらしいのです。

むずかしいのは、こういった根の葉もない噂への対処法です。

ムキになって打ち消そうとすれば、
かえって「ああ、こんなにムキになるところを見ると・・・」
と反対のことを想像させてしまうこともあるでしょう。

とはいえ、はっきりと否定することもなく笑って済まそうとすれば、
噂は一人歩きをして広まってしまいます。

噂というのは、やっかいなものです。

「取り扱い注意」です。


しかし、ちょっとした工夫で、
その噂を打ち消すことは可能です。

要は、「そう言われてみれば、確かにそうだな」という理由で、
相手を納得させてしまえばいいのです。

「誰にそんなことを聞いたの?」

「○○さん?」

「○○さんが私の前職でのことを知っているわけがないでしょう」
でもいい。

「私には結婚を約束した、学生時代から付き合っている恋人がいるんです。
なのに、そんなことをするわけないでしょう」
でもいい。

「違う違う、嘘嘘」
だけではなかなか通じません。

相手を納得させるのは、それなりの理屈があるものです。

筋の通った理屈が分かれば、
相手は「そうよね、そんなはずないわよね」と、
一件落着となります。


そのまま放置しておくことのでききない噂には、きちんと、
その場で打ち消しておくほうがいいのです。

それでも「え〜、でもさあ」と、面白半分に噂のほうを
信じている人とは、深い付き合いは不要です。

弁明すればするほど、自分が傷ついてしまいます。

噂にどう対処するかで、その人の力量が問われます。

力のある人は上手に打ち消して信用を高めます。


◆編集後記

心の悩みをストレッチ!「悩み相談」Q&A(有料メルマガ)では、
登録頂いた全ての方の「悩み」前田が回答します!

悩みの大小に関係なくお寄せください!

また、登録して頂いた全ての方に、
「自分を変えるワーク」を1つプレゼントしています。

現状を変えたい方にはお役に立てるワークです。

ぜひこの機会にゲットしてくださいね!

●メルマガ詳細はこちら
http://www.kokoro-str.jp/category/2087696.html

●登録後の特典「自分を変えるワーク」の詳細はこちら
http://www.kokoro-str.jp/category/2088631.html
*ワークだけをご希望の方は、「悩み」の記載は不要です。



今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
あなたにすべての良きことが、なだれのごとく起きますように(*^。^*)

第456号(2018年5月18日)

→メルマガ登録はこちら

▲このページのTOP(目次)