「なんとなく生きづらい」を解消!問題解決ワークショップ(入門編)のご案内

人間関係の「なんとなく生きづらい」を解消!

『問題解決ワークショップ(入門編)』のご案内

 

・人間関係の「生きづらい」を解消するためにはどうしたらいいの?

・「生きづらさ」の正体って何なの?

不安やモヤモヤを解消したいけど・・・

 

そんなあなたのお悩みにお答えした1日限定、単発のワークショップを行います。

5名様限定(先着順)ではありますが、ぜひお申し込みください!

 ワークショップ

 

「人の悩みの9割は人間関係」 と断言する心理学者もいるほどで、生きづらさの要因は人間関係の中にあります。
では、その人間関係の悩みは具体的にどういうものがあるのでしょうか?


・対人恐怖 ・人との距離がうまくとれない ・感情をためこんでしまう ・甘えるのが苦手 ・自分をさらけだせない ・恋愛やsexなどに依存 ・何をしても満たされない ・パートナーからの暴言やDV ・子供への過干渉 etc・・・


悩みは様々ですが、これらは全て生きづらさにつながっています。

しかし、ここで多くの人が大きな問題にぶつかります。それは、「自分が生きづらさを感じる原因がわからない」 ということ。

 

では、生きづらさの正体は何なのでしょうか?

じつは、あなたがなんとなく生きづらさを感じるのは、人間関係の中で知らず知らずのうちに繰り返している 「思考パターン・行動パターン」 が原因です。

 

例えば、

・ネガティブ思考でいつも苦しい

・職場は変わってもいつも威圧的な上司にパワハラを受ける

・報われない恋を繰り返す

・過去のトラウマがフラッシュバックする

・相手からいつも依存されてしまう

・悪いことは何もしていないのになぜか攻撃対象になる

・集団になると自分の意見を言えなくなる

・意見を求められと頭が真っ白になる  etc・・・・・

 

環境や人はちがっても、同じようなパターンを繰り返していると感じたことはないでしょうか?

それら、自分の問題から目をそむけ続けていると、今度は 「逃げるパターン」 を繰り返すことになります。この 「逃げるパターン」 「問題から目を背けるパターン」も生きづらさにつながります。

 

人生には逃げていい場面と、逃げられない場面があります。

判断基準は、その問題を 「自分の力」 でどうにかできるか、ということです。

例えば、いじめや嫌がらせDV、パワハラなどは自分の力ではどうにもならないのですぐ逃げたほうがよいでしょう。それらを自分の問題にしてしまうと、 「自分が悪いからいじめられているんだ」 と、自分自身を納得させようと歪んだ思考パターンに陥ることになります。

相手がなぜあなたをいじめたのかは分かりませんが、どんな問題や理由があったとしても、いじめている相手が悪いのです。

相手の問題はどうにもならないので逃げるしかありません。

 

 

イラスト1しかし、自分の力でどうにかできる問題から逃げようとしても、狂暴な犬のよう 「ワン!ワン!」 と、いつまでも追いかけてくるので逃げられません。一時的に逃げられたとしても、また追いかけてくるでしょう。

 

生きづらさを改善するには、 「自分の問題」 から目をそむけず、戦うことも時には必要です。

ですが、どのように戦うかがとても重要なポイントです。

 

例えば、

目の前に怪獣がいるとしましょう。あなたはこれからその怪獣と勇気を振り絞り、戦わなければなりません。けど、何の武器もなく戦えば負けるのは目に見えています。

しかし、武器があれば勝てるかもしれません。

勝てないにしてもいい勝負ができるかもしれません。

 

今回おこなう、人間関係の「なんとなく生きづらい」を解消!問題解決ワークショップ(入門編)では、あなたに怪獣と戦うための 「心理療法という武器」 を伝授します。

さあ、今まで苦しみ続けてきた 「なんとなく生きづらい」 を解消するタイミングがやってきました!

 

 

人間関係の「なんとなく生きづらい」を解消!

『問題解決ワークショップ(入門編)』の概要

 

●開催日時

2019年●月●日(●)

開場 9時45分

開始 10時

終了 12時30分(予定)

 

●場所

川越(埼玉県)のカウンセリングルーム(川越駅西口徒歩3分)

→カウンセリングルームの場所はこちら

 

●対象者

高校生以上

 

●参加費 

3.000円(税込)

*当日会場にてお支払い

 

●定員 5名

*3名以上で開催決定

 

●申込受付期間 

2019年●月●日(●)21時まで

 

●ご予約方法

専用の「お申込みフォーム」からご予約ください。

*ご予約確定のメールを後日送ります。

→お申込みフォームはこちら

 

●主催者  前田泰章
*お問い合わせ 090-2239-0336(前田)

 

 

 

●よくあるご質問

Q: 持ち物は?

A 筆記用具。お飲み物は各自ご持参ください。

 

 

Q: どうしてこんなに料金が安いんですか?

A より多くの人に「問題解決型カウンセリング」を知ってもらうことが目的なので、利益は度外視です。

 

 

Q: どんな流れでおこないますか?

A ワーク事例  本当の未来を体験するワーク(画像をクリックすると大きくなります)

 

本当の未来1

 

 

→ 

本当の未来2

 

 

→ 

本当の未来3

@まず「こんなことをしますよ〜」という簡単な説明をします。

 

A補足説明を加えながら、書き込み式のワークを実施します。書ける範囲でかまいません。

 

B人間は納得しないと自らは動かないので、ワークの理由、裏付け(理論)を説明します。

 

 

 

Q: 具体的な内容を教えてもらえますか?

A 人間関係の「なんとなく生きづらい」に焦点をあてた心理療法を、ワークショップ用にアレンジしておこないます。「苦手意識を薄めるワーク」をおこなう予定です。

 

フッと画像50.png詳しくは本書をご覧いただければ幸いです。

→『「なんとなく生きづらい」がフッとなくなるノート』著:前田泰章(クロスメディア・パブリッシング)

 

一方通行で知識をお伝えするような形ではなく、参加型、体感型の形態で進めています。

 

 

 

Q: 駐車場はありますか?

A 専用の駐車場はありませんので、川越駅周辺の有料駐車場をご利用ください。

 

 

Q: キャンセルしたい場合は?

A わかり次第メールか電話(09022390336)でご連絡ください。当日キャンセルはお電話願います。キャンセル料は頂戴していませんが、定員が限られているためご配慮願います。

 

 

 

その他ご不明な点がございましたら、お問合せフォームかお電話にてお気軽にご連絡ください。

→お問合せフォームはこちら

電話:090-2239-0336(担当:前田)