問題解決ワークショップ(入門編)ネガティブ思考改善方法のご案内

問題解決ワークショップ(入門編)

「元教師」の心理カウンセラーが、一生使える「セルフ・メンタルケア」の技法をあなたに伝授します! 入門編では、「ネガティブ思考」を改善する具体的な方法をご紹介します。

 

2020/3/10(火) 10:30 〜 12:30 (開場10:15)

2020/3/18(水) 14:00 〜 16:00 (開場13:45)

2020/3/28(土) 10:30 〜 12:30 (開場10:15)

 現在、ワークショップは、おこなっていません。次回の開催までお待ちください。

ワークS女性

 *ワークショップ風景

 

 

【こんなことを学びます】

「問題解決型カウンセリングって何?」

「どうして5回前後で回復できるの?」

といったみなさまの疑問にお答えするワークショップです。

 

あなたが今抱えている「悩みや問題」を解決する糸口が見つかる!

カウンセリングの現場で実際におこなっている心理療法を、日常生活でも無理なく簡単に実践できるようにアレンジしたワークを体験して頂きます。

難しいことは一切おこないませんので、ぜひこの機会に、ご参加くださいね。

 

「カウンセリング」×「心理療法」=「問題解決型カウンセリング」

 

●ワークショップの概要

私(前田)がおこなっているカウンセリングは、普通のカウンセリングではありません。カウンセリング(対話による療法)と心理療法(心理学に基づいた療法)を掛け合わせた「問題解決型のカウンセリング」をおこなっています。

具体的には、話を聴くだけではなく、クライエントさんひとりひとりが自立できるように、自分でできる「セルフ・メンタルケア」の手法を教えています。

例えば、感情をコントロールする方法や、ネガティブ思考を改善する方法、自信を取り戻す方法、気持ちを整理する方法、人間関係を改善する方法など、私が使える手法だけでもざっと50種類以上あるので、クライエント(相談者)のさまざまな問題に対応することができます。

そのひとつの手法を体験していただくワークショップです。

悩みや問題を解決できるかどうかは、「タイミングときっかけ」が重要です。

「タイミングときっかけ」さえあえば、人間は短期間で劇的に変化することが可能です。

 

 無理なく簡単に実践できる心理療法を教えます!

 

●他のワークショップと違う独自のポイント

1、心理療法を日常生活でも無理なく簡単に実践できるよう、アレンジしたワークをおこないます。知識だけを得る心理学講座ではありません。

 

2、人は納得しないと動かないので、ただワークをこなすだけではなく、「なぜ、改善できるのか?」「なぜ、気分が楽になるのか?」というメソッドを心理学に基づき説明しています。「あ〜、なるほど!」と思って頂ける方が多いです。

 

3、「質問の答えを紙に書き出し、考えを整理してから→話す」というのがワークや自己紹介シートで共通していることです。そうすることで、話すことが苦手な方でも自然と話せるようになります。

 

4、過去のトラウマなど、原因を探るわけではないので、苦しいワークショップになりずらい特徴があります。

 

 

入門編は、「ネガティブ思考で苦しい」 「自信が持てない」 「自分が嫌い」 という問題を改善したい方向け。

 

●こんな方を対象としています

・ネガティブ思考から抜け出せない方

・将来が不安で不安でしかたがない方

・完璧主義で生きづらい方

・相手の欠点が認められないで、人間関係がぎくしゃくしてしまう方

・白か黒か、0か100かという極端な思考に陥っている方

・問題解決型カウンセリングに少しでも興味のある方

・いつも目標を達成できない成功体験の少ない方

・思考パターンに偏りを感じている方

・ポジティブ思考に疲れてしまった方

・本気で自分自身を変えたいけど、どうしたらいいのか分からない方

・カウンセラーを目指している方

・カウンセラーとしてレベルアップしたい方

・自分の生き方に自信を持てなくなっている方

・メンタルを強くしたいスポーツ選手(特に陸上選手のお役には立てます!)

・メンタルトレーニングを体験したい方

 

 

●このような疑問が解消されます

・なぜ、お先真っ暗をイメージすると不安になるのか?

・「イメージ」と「考える」の違いって何?

・なぜ、「イメージ」すると気分が楽になるのか?

・セルフエフィカシー(見込み感)とは?

・なぜ、プロのスポーツ選手はメンタルトレーニングをおこなうのか?

・ネガティブ思考は本当に悪なのか?

・それでもネガティブ思考に陥ってしまったら?

・問題解決型カウンセリングって何?

・5回前後で悩みや問題が改善する秘密

 

「イメージ」と「考える」の違いは何か?

 

●受講者さんの声を紹介しましょう

女性、40代

悩みが多くなったり、抱えている仕事の量が一気に増えてしまうと、どうしても混乱しがちで、何も手につかなくなったり、仕事を先延ばしにしたりするクセがあって悩んでいました。

ただ、「本当に何もできていないわけではないこと」や「できることから始めればよいこと」が整理できてスッキリしました。少しずつ落ち着いて仕事ができるようになればいいなと思います。

「心を整理するワーク」を実施

 

 

K.Mさん(女性、42歳、介護ヘルパー)

物事を解決するのに、今までは考えてばかりで結論が出ないということが多かったが、問題解決ワークの手順で「こうだったらどうなるか」とイメージして、書き出すと具体的に今どんな行動を起こしたら良いかわかりました。

今日決めた選択肢を実行していきます。カウンセリングルームは音楽が流れ、ハーブティーもあり、落ち着ける場所でした。

「本当未来を体験するワーク」を実施

 

 

男性、51歳、自営業

今まで長い期間、自分のネガティブすぎる思考の癖に悩まされ続けてきました。本当に辛く苦しかったです。本日のワークショップで、まず、「ネガティブ思考は心の準備として認めることから始まる」ということを知り、安心しました。

それと、「人は経験したことしか解決できないので、未来へのイメージを活用する」という解決方法は、新しい発見でした。未来へのイメージを文字にして、言葉にしたとき不思議な感覚になりました。心の奥がこそばゆいような、照れながら少し喜んでいるような、初めて感じる感覚でした。

これをきっかけに、自分の行動を変える第一歩にしたいと思います。ありがとうございました。

「本当の未来を体験するワーク」を実施

 

この心理療法が、なぜ、どのように機能するのか?

 

●流れ

120分(人数により前後します)

 

1、(15分)  簡単な自己紹介シートの作成→発表(話せる範囲でかまいません)

2、(5分)  ワークの説明 

3、(60分)  ワークを体験(質問に沿って書き出すだけ!)

4、(20分)「この心理療法がなぜ、どのように機能するのか」など、メソッドを全て説明

5、(20分) Q&A 

自己紹介シートやワークでは、「質問の答えを紙に書き出し、考えを整理してから→話す」というのが共通していることです。そうすることで、話すことが苦手な方でも自然と話せるようになります。

 


●詳細と内容

4ページのワークです。はじめに「こんなことをしますよ〜」という簡単な説明をおこない、質問に沿って書き出していきます。

補足説明もしっかりおこないますので、「本当に書けるだろうか?」という心配をする必要はありませんよ。

その後、「なぜこういったことをしたのか?」という理由や裏付けをお話します。

たとえば、「イメージと考えるの違いって何?」「お先真っ暗がなぜ怖いの?」「プロのアスリートはなぜメンタルトレーニングをするの?」といった、おそらく、知っているようで知らないことだと思いますので、気づきや発見がたくさんあると思います。

講義中心ではなくカウンセリング現場でよくおこなう、ワークをおこないます。

入門編では、僕の本書『「なんとなく生きづらい」がフッとなくなるノート』でも紹介している「白黒思考改善療法」をワークショップ用にアレンジしておこないます。

特に、「ネガティブ思考で苦しい」という人にはおすすめのワークショップですね。

ネガティブ思考が決して悪いわけではありませんが、ネガティブ思考でい続けるのは苦しいものです。「ネガティブ=悪」の公式を根底から崩すことで、自然と前向きになり行動が起こしやすくなります。

このワークは、「個別の対面カウンセリング」で、500回以上(約10年間)おこなってきた実績があります。中学生や高校生もおこなうことが多いので、試行錯誤を繰り返し、改良を加え、なるべく難しい心理学用語は使用しないようにしています。

難しいことは一切おこないませんので、ご安心くださいね。

 

 

●期待できる効果

1、ワークを進めていくと、心が軽くなり、自然と行動を起こしたくなる気分になります。

 

2、自分自身のホンネに触れることができます。

 

3、「ネガティブ=悪」という公式を根底から崩すことで、ネガティブな自分でもいいんだと自然と思えるようになります。

 

4、今まで気づかなかったことや、発見がたくさんあると思いますよ!

 

ご縁のある方との出会いを楽しみにしています(#^.^#)

 

 

 

 問題解決ワークショップ(入門編)の概要

 現在、ワークショップは、おこなっていません。次回の開催までお待ちください。

【開催日時】

2020/3/10 (火) 10:30 〜 12:30 (開場10:15)

2020/3/18 (水) 14:00 〜 16:00 (開場13:45)

2020/3/28 (土) 10:30 〜 12:30 (開場10:15)

 

【場所】 川越(埼玉県)のカウンセリングルーム(川越駅西口徒歩3分)

→カウンセリングルームの場所はこちら

 

【対象者】 高校生以上

 

【受講料】 3.000円(税込)

*当日会場にてお支払い

*受講料には講座代、会場代、テキスト代、飲み物代が含まれます

 

【定員】 各回4名さま

*1名以上で開催決定

*先着順

  

【ご予約方法】 

専用の「お申込みフォーム」からご予約ください。

*ご予約確定のメールを後日送ります。

→お申込みフォームはこちら

 

【主催者】  前田 泰章(まえだ やすあき)
*お問い合わせ 090-2239-0336(前田)

 

【その他(注意事項など)】

・一度「入門編」にご参加いただいた方はご遠慮ください。

・他の参加者への否定的な意見は禁止です。

・お子さんの同席はできません。

・開始時間に遅れる場合は、ご連絡願います。

・当日必要なお持物はございません。筆記用具など、すべてこちらでご用意いたします。

・ハーブティーをご用意させていただきますが、苦手な方はお飲み物をご持参ください。

 

 

 

 面談風景

●経歴

 1976年生まれ、埼玉県出身、問題解決型カウンセラー。

日本体育大学卒業後、ファミリーレストラン店長、キャリアコンサルタント、中学校教諭を経たあと、原因不明の目の病気になり失業。専業主夫を2年間経験し、心理療法と出合い2010年、元教師としての経験を活かし、「教師の悩み専門」のカウンセリング「心のストレッチルーム」(埼玉県川越市)を開業。

その後、「不登校の親御さん」を対象としたカウンセリングをおこなう。当初は、学校関係者に対象をしぼっていたが、教師でも教師以外の方でも突き詰めていくと同じような問題を抱えていることがわかり、学校関係者以外のカウンセリングもおこなう。

現在は、カウンセリングとさまざまな心理療法のメソッドを組み合わせた「問題解決型カウンセリング」を開発・実践し、人間関係の悩み、うつ病、適応障害、社会不安障害、依存症などを薬に頼らないで、通常なら半年〜1年かかる症状を5回前後のカウンセリングで解決に導いている。

 

著書には、『「なんとなく生きづらい」がフッとなくなるノート』(クロスメディア・パブリッシング)があり、東洋経済オンライン、週刊女性プライム、などメディア取材多数。また、小五教育技術(小学館)などの教育専門誌コラム掲載や連載などにも力を入れている。

 

 

フッと画像50.png特典として・・・

お申込みいただいた方全員に、僕のをプレゼント!

本屋さんやアマゾンなどで買うと1.408円(税込)

→『「なんとなく生きづらい」がフッとなくなるノート』著:前田泰章(クロスメディア・パブリッシング)

 

 

 

 

●よくあるご質問

Q: 持ち物は?

A  当日必要なお持物はございません。筆記用具など、すべてこちらでご用意いたします。ハーブティーをご用意させていただきますが、苦手な方はお飲み物をご持参ください。

 

 

Q: どうしてこんなに料金が安いんですか?

A より多くの人に「問題解決型カウンセリング」を知ってもらうことが目的なので、利益は度外視です。

 

 

Q: どんな流れでおこないますか?

A  ワーク事例  本当の未来を体験するワーク(画像をクリックすると大きくなります)

 

本当の未来1

 

 

→ 

本当の未来2

 

 

→ 

本当の未来3

@まず「こんなことをしますよ〜」という簡単な説明をします。

 

A補足説明を加えながら、書き込み式のワークを実施します。

 

B人間は納得しないと自らは動かないので、ワークの理由、裏付け(理論)を説明します。

 

 

 

Q: 具体的な内容を教えてもらえますか?

A 講義中心ではなくカウンセリング現場でよくおこなう、ワークをおこないます。本書( 『「なんとなく生きづらい」がフッとなくなるノート』著:前田泰章 )でも紹介している「白黒思考改善療法」をワークショップ用にアレンジしておこないます。

 

フッと画像50.png詳しくは本書をご覧いただければ幸いです。

→『「なんとなく生きづらい」がフッとなくなるノート』著:前田泰章(クロスメディア・パブリッシング)

 

一方通行で知識をお伝えするような形ではなく、参加型、体感型の形態で進めています。

 

 

 

Q: 駐車場はありますか?

A 専用の駐車場はありませんので、川越駅周辺の有料駐車場をご利用ください。

 

 

Q: キャンセルしたい場合は?

A わかり次第メールか電話(09022390336)でご連絡ください。当日キャンセルはお電話願います。キャンセル料は頂戴していませんが、定員が限られているためご配慮願います。

 

 

 

Q: 入門編があるということは、続きはあるのでしょうか?

A はい、ございます。3回コースと5回コースを用意しています。また、受講者さんのご要望により、グループセッションと個別セッションを選べるようになりました。詳しくは、入門編の当日にご案内させて頂きます。

 

 現在、ワークショップは、おこなっていません。次回の開催までお待ちください。

 

*その他ご不明な点がございましたら、お問合せフォームかお電話にてお気軽にご連絡ください。

→お問合せフォームはこちら

電話:090-2239-0336(担当:前田)

問題解決ワークショップお申し込みフォーム

問題解決ワークショップ専用のお申し込みフォームです。

お名前(必須)

(例:山田太郎)
お名前(フリガナ)

(例:ヤマダタロウ)
性別(必須)
男性
女性
(性別を選択して下さい。)
メールアドレス(必須)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。
自宅都道府県(必須)

(都道府県を選択して下さい。)
携帯TELまたは、自宅TEL(必須)

(例:090-1234-5678)
半角でお願いします。
参加するワークショップをチェック(必須)
入門編(3/18、14時〜)
入門編(3/28、10時30〜)
(複数のワークショップへの参加も可能です)
前田のカウンセリングを受けたことがありますか?
はい
いいえ
伝えておきたいこと
※2500 文字以内でお願いします

内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックして下さい。

(上記ボタンを押した後、次の画面がでるまで、4〜5秒かかりますので、続けて2回押さないようにお願いいたします。)

入力がうまくいかない場合は、お電話にてお申込み願います。